2018/08/10 授業風景

プログラミングをするうえで、パソコンの種類に迷うことってありませんか?
高くつくものなので、慎重に選ぶ必要がありますよね。

CodeShipの受講生は、”Mac”か”Surface”を多くの方が利用しています。
プログラミングをするうえでは、やはり処理が早いパソコンを選ぶべきですね!

あと選ぶべきポイントとしては、中古は保証されていなく、いつ壊れるかわからないので新品のものを買いましょう!