【Q&A】データベースシステムとは?【データベース】

こんにちは、@codeship_techです。

本日の質問がこちら。

データベースシステムとは何ですか?
プログラミングのソースコードが書かれたファイルや、画像ファイルはデータベースに入らないんですか?

ということで、データベースに関する質問ですね。

それではこちらの質問に答えていきます。

データベースシステムはコンピュータ上のデータベースを管理するためのシステムのことです。

データベースシステムには、ソースコードのファイルや画像ファイルのデータは入れることはできますが、一般的には入れません。

画像ファイルはストレージサーバーに設置して、ソースコードのファイルはwebサーバーに設置します。

データベースシステムには複数の種類があり、その種類によって使用用途が異なります。

主にMySQL、PostgreSQL、SQLite、Oracle Database、SQLServer、Microsoft Access

MySQL、PostgreSQL、SQLite

特徴: オープンソースで無料
用途: laravelやrailsなどのwebフレームワークで、webサービスを作る場合などに使われます。

Oracle Database、SQLServer、Microsoft Acces

特徴: 有料で企業がサービスとして提供しているのでサーバー構築などのサポート付き
用途: 証券会社や電力会社、製薬会社などの大企業の顧客データに使われています。

本日はデータベースシステムとは何か、またデータベースごとの特徴や用途などを簡単に解説しました。

授業日記についてのご意見

CodeShipの授業について「こんな事が知りたい・紹介して」というご意見・ご提案がありましたら、CodeShip公式Twitterアカウント(【CodeShip】プログラミングスクール)までDMまたはリプライにてお寄せください。パネル